読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安男の水槽メンテ

のんびりと水槽メンテ記録。たまに芝生も。

照明変更やら生体追加やら水草追加やら

3/18と3/27に定期メンテを実施しました。メンテ内容はいつも通り流木の掃除と水換え、ガラス器具などの清掃です。なかなか黒髭コケが減らないのでネットで調べてみたところ、ある方のブログを見て光量が強すぎなのではないかと疑い始めました。

うちで使用しているLED照明はアクアスカイムーンで、アクアスカイよりも明るさが1.5倍に増えた製品です。

スペクトルを確認できていませんがアクアスカイムーンは白色LEDのみの構成で、光合成に必要な赤のスペクトルの少なさを光量で補完していると思いますので、陰性水草中心のゆっくりと成長する水草だとコケの成長のほうが早くコケまみれになってしまうと予想しました。

またLEDだと直進性が高いため、ピンポイントで強い光が当たると陰性水草は悪影響もあるのではないかと思っています。成長はするもののいい状態をキープしている期間が短く、すぐに枯れてしまう傾向があるように思えるからです。

本当は蛍光灯やメタハラの方がいいようですが、予算的なものもありGEXのクリアLEDパワーⅢを購入。こちらのLEDは赤と青のLEDも用意されており、アクアスカイムーンに比べて1/4ぐらいの光束ですのでコケを増やす原因を抑えてくれるのではないかと思っています。

現在設置後1週間程度しか経っていないので、これからコケの増え具合を観察していきたいと思います。

また週末にいつも通販でお世話になっているチャーム本店に遊びに行ってきました。水草水槽はこれからといった水槽が多かったですが、入り口すぐの海水魚の水槽がキレイでした。

f:id:cq320jp:20160328110017j:image

チャーム本店に行って購入したのはスネール対策になると言われているチェリーバルブ4匹と、黒髭コケ対策に有効だと言われるアルジーライムシュリンプ10匹。

チェリーバルブは実物を見たことが無かったのですが、赤くてキレイな魚です。丈夫で人工飼料も食べるので、飼育は難しくないと思います。

アルジーライムシュリンプはミナミヌマエビぐらいの大きさで、体色はやや緑っぽい。ミナミヌマエビと同様に増えるみたいなので、黒髭コケの状況と共に観察していきたいと思います。

残念ながら店舗では在庫がなかったので、結局お店で注文用紙に記入して倉庫から本店に配送するのを2時間ほど待ってから引き取る形になりました。これだと通販でも変わらないように思いましたが、記念ということで。

f:id:cq320jp:20160328105916j:image
 
f:id:cq320jp:20160328105910j:image

 

あと立ち上げ当初に2回ほど溶かしたしまった「ハイグロフィラ・ピンナティフィダ」も購入。今回の光量過多対策でうまく育ってくれることを期待しています。水草はストックしている溶岩石に巻きつけて水槽へドボンと。

次回はいつものメンテの他にサブフィルターの清掃もしていきたいと思います。