読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安男の水槽メンテ

のんびりと水槽メンテ記録。たまに芝生も。

新しい魚の導入

久しぶりの更新となります。前回の投稿から1ヶ月以上経ってしまいましたが、定期メンテはちゃんとやっていました。今回は1ヶ月分の60cm水槽の変化をまとめたいと思います。

 

まずは以前からやりたかった生体の導入から。飛び出し事故などで少なくなってしまったラスボラ・ヘテロモルファを5匹と、シルバーチップを10匹追加しました。どちらも価格も安くて育てやすい魚です。


f:id:cq320jp:20161226092021j:image

 

シルバーチップはヒレに白っぽいポイントが付いているのが特徴。大きくなると餌の取り合いや縄張り争いなどで気性が悪くなるようですが、ラスボラはシルバーチップよりも大きいのでたぶん大丈夫だと思います。たまにエビにもちょっかいを出していますね。


f:id:cq320jp:20161226092035j:image

 

続いて定期メンテですが、全ての流木を取り出して底床のコケや糞などを取り除きました。またコケ対策で取り除いていたラプラタサンドを追加して、底床に厚みを持たせました。

 

立ち上げ当初はコケ対策でヤマトヌマエビ10匹とアルジーライムシュリンプ10匹だったのですが、今はどんどん増えて100匹以上になっています。エビが多すぎるため水草が活着した流木や石を取り出す時に、よく振らないと一緒についてきてしまうのが結構手間だったりします。


f:id:cq320jp:20161226092052j:image

 

最後はトリミング。ボルビティスもミクロソリウムもモサモサでしたので、かなりカットしました。写真で見るとトリミング前の方がよかったような気も。

 

[トリミング前]

f:id:cq320jp:20161226092200j:image

 

[トリミング後]
f:id:cq320jp:20161226092100j:image

今年最後の更新となりますが、来年こそはレイアウトの見直しと共に新しい水草の導入をしたいと思います。