読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安男の水槽メンテ

のんびりと水槽メンテ記録。たまに芝生も。

Co2レギュレーター交換

60cm水槽は故障したCo2レギュレーターの交換です。以前使用していたCo2レギュレーターはメーカーに問い合わせをしたところ、電磁弁部分の交換が必要だということだったので思い切って新しいCo2レギュレーターを購入しました。

 

メーカーは以前と同じWaterPlantsWorldのMR-651という製品です。

http://www.waterplantsworld.com/shop/co2goods/reg651.html

以前使用していたMR-502に比べて非常にコンパクトで、自立した際に安定しているのが気に入りました。以前のものはスピコン内蔵でしたが、今回のものはスピコンは別で用意する必要があります。

 

f:id:cq320jp:20170411141614j:image

 

背面から電磁弁のコードが出ていますが、設置場所に合わせて端子の向きが変えられるので便利かもしれません。また以前のものとは違い1次圧の圧力計は無いので、ボンベの残量は確認できませんがその分コンパクトになっているので場所も取らず、個人的にはこちらのほうがいいと思います。

 

前に使用していたCo2レギュレーターも修理すれば直る可能性が高いので、故障の際のストックのために近々修理に出そうと思います。


f:id:cq320jp:20170411141648j:image

 

それから修理に出していた給水側のリリィパイプも返ってきたので交換しました。他の方がブログに書いていますが、修理というよりも新品と交換ですね。価格は4,000円(税抜)でした。



f:id:cq320jp:20170411141705j:image

 

ガラス面の清掃と1/2水換えも行い、ようやく以前のセッティングに戻すことができました。やはりガラスパイプだと邪魔にならないので良いですね。


f:id:cq320jp:20170411141713j:image

次回は前景の水草のトリミングをして、石の配置に向けて準備していきたいと思います。