安男の水槽メンテ

のんびりと水槽メンテ記録。たまに芝生も。

ガッツリトリミング

45cm水槽は前回のモサモサを無くすために、大幅にトリミングしました。今回は後景のロタラやアルテルナンテラ・レインキー、中景のボルビティスやミクロソリウムに至るまでかなり大掛かりにやったつもりです。

 

本当は前景草のニューラージパールグラスもやろうかと思いましたが、まだ本調子ではなかったので今回は見送りました。

 

f:id:cq320jp:20170619160235j:image

 

全景としてはかなりスッキリした感じになったんじゃないかと思います。それからフィルター清掃を大分サボっていたことで、黒髭コケがかなり発生しているので水位をできるだけ下げて木酢液を塗りました。


f:id:cq320jp:20170619160216j:image

こちらの水槽も5月で1年が経ちましたが、後景が綺麗に育ってくれずまだまだです。次回は後景に固形肥料を施肥したいと思います。

 

それから60cm水槽で使用しているAtledtis pro-1が点灯しなくなってしまいました。45cm水槽と共に気に入っている照明だっただけに残念。週末に修理に出そうと思っています。

45cm水槽モサモサ

45cm水槽も更新していませんが、毎週メンテは欠かさずしております。今回は水換えとガラス面の清掃、フィルターの掃除も行いました。トリミングは定期的にしていますが、全体的にモサモサな状態です。

 

左後景のアルテルナンテラ・レインキーは少しずつ伸びてきていますが、まだ本調子ではないので、次回はブログを見て頂いている方からのアドバイスのソイル追加をしてみたいと思います。あとまだ代替品が来ていないので照明の光量不足も疑っています。


f:id:cq320jp:20170612085622j:image

 

前景草のニューラージパールグラスは前回のトリミング後から、まだ復活はしていません。意外と復活までに時間がかかるのでコケの発生具合を見ながら、対処していきたいと思います。


f:id:cq320jp:20170612085635j:image

 

全景ですがミクロソリウムがほとんどトリミングせずに放置なので、流木があまりよく見れずゴチャゴチャした印象です。


f:id:cq320jp:20170612085645j:image

 

次回はトリミングを中心にメンテナンスをしていきたいと思います。

60cm水槽微調整

3週間ぶりの更新です。60cm水槽は毎週水換えを行っていますが、今回は以前45cm水槽に仮置きしていたアヌビアス・ナナミニの移設を行いました。

 

2ヶ月以上放置していましたが特に溶けるわけでもなく、しっかりと溶岩石に活着してくれていました。


f:id:cq320jp:20170612085516j:image

 

アヌビアス・ナナミニはとりあえず左後景にゴロンと配置してみました。アヌビアス系は今まで育てたことがないので、どうやって増やしていくのかが未だによくわかっていません。増やすことができたら、株分けして色々なところに配置してみたいと思います。


f:id:cq320jp:20170612085530j:image

 

全景ですがボルビティスがやや調子が悪く枯れた箇所から黒髭コケにやられてしまっています。ミクロソリウムは今のところ問題はなさそうです。


f:id:cq320jp:20170612085551j:image

次回更新がいつできるか分かりませんが、とりあえず少しずつ調整していきたいと思います。

60cm水槽レイアウト変更

60cm水槽は漸く石を導入することが出来ました。まずはレイアウトしていた流木を全て取り出して、配石していきます。時間もあまりなく検討している最中の写真はありません。


f:id:cq320jp:20170521162550j:image

 

最終的には右側にあったトライデントを活着させていた流木は取り除き、石を使って奥行きを表現してみました。本当は全ての素材を使いたかったのですが、色々と試してもごちゃごちゃして収拾がつかないので諦めました。

 

右側がかなり空いたので魚達も中層から下層付近で泳ぐようになり、飛び出しが軽減できるかもと思っています。またコリドラスも今までは餌を食べづらそうだったので、空いたスペースでゆっくり食事ができそうです。


f:id:cq320jp:20170521162603j:image

 

残った流木は以前使っていた40cm水槽にドボンしています。この素材をどう使おうか検討中です。


f:id:cq320jp:20170521162611j:image

その他45cm水槽と同様に給排水パイプのハイター処理とサブフィルターの掃除も行いました。次回も時間があれば引き続きレイアウトを調整をしていきたいと思います。

水槽台改造

45cm水槽は2週間ぶりのメンテです。後景のロタラが水面までモサモサして、ガラス面も給排水パイプなどもかなり汚れています。


f:id:cq320jp:20170521162446j:image

 

水換えと共にロタラとボルビティスをトリミングし、給排水やパレングラスなどはハイター漬にして綺麗にしました。まだヒーターは入れていますが、これからは暑さ対策でエアコンを稼働させないとダメですね。


f:id:cq320jp:20170521162503j:image

 

それから室内で飼っている柴犬がちょこちょこ水槽台のホース類に興味を示しているので、前にパネルを付けてみました。


f:id:cq320jp:20170521162513j:image

 

構造はシンプルなもので表板にマグネットキャッチの板を取り付けて留める機構になっています。板の接着方法はネジで留めると見た目が悪いため、木工用ボンドで接着しました。板自体も薄く軽いので外れることはなさそうです。


f:id:cq320jp:20170521162522j:image

 

本体側にはマグネットの本体を表板に合わせる形でネジ留しています。位置合わせに少し難儀しましたが、うまく調整できるとパチンと留まっていい感じです。


f:id:cq320jp:20170521162531j:image

 

まだ防水対策などもしていないので、次回はニスなどを塗って完成させたいと思います。

45cm水槽3週間まとめ

同じく45cm水槽も3週間のまとめです。こちらは通常の水換えとトリミングのみでした。

 

4/16は通常通り水換えとガラス面の清掃のみでした。


f:id:cq320jp:20170505073914j:image

 

4/23は通常のメンテの他に、前景草に絡まってしまったクリプトコリネをトリミングして、スッキリさせました。


f:id:cq320jp:20170505073927j:image

 

4/30はかなりモサモサになった前景草のニューラージパールグラスをトリミング。それから全面のガラス面に発生した藍藻をスポイトで取り除きました。藍藻はキレイに吸い出さないと、他にくっついて別なところで発生する恐れがあるので、スポイトで取るのがおすすめです。


f:id:cq320jp:20170505073935j:image

そろそろ故障したライトが届くといいのですが、今のところ連絡が無いので気長に待つとします。来週もいつも通り定期メンテを行う予定です。

60cm陰性水槽3週間まとめ

GW突入して漸くブログ更新することができました。毎週の定期メンテは欠かさずにやっていますので、3週間分のメンテ内容をまとめたいと思います。

 

以前右後景のトリミングは終わらせていましたので、左前景と中心部分のミクロソリウムのトリミングを実施しました。どちらもかなりカットしました。

 

f:id:cq320jp:20170505074010j:image

f:id:cq320jp:20170505074019j:image

 

そして今回の修正のメインとなる石ですが、色々とお店を探したんですがいい石が見つからないのでADAの25kgの山谷石を購入して割って使うことにしました。60cm水槽に使用する石は半分以上は使わないのでちょっと多すぎな感じもしますが、いつか90cmをやるかもしれないので思い切りました。


f:id:cq320jp:20170505074040j:image

 

そして石を割るためにホームセンターでハンマーとタガネを購入し準備完了。


f:id:cq320jp:20170505074538j:image

 

最初は音を気にして思い切りやらなかったので表面しか削れませんでしたが、ある程度の力で叩くとキレイに割れてくれます。ただボロボロになった石が出ますので、掃除は必要だと思います。

 

断面は結構縦割れしているので不自然に感じる場合は、ヤスリなどで面取りをしたほうがいいかもしれません。


f:id:cq320jp:20170505074546j:image

 

大体の感覚がわかったので、意気込みましたが意外と最初から小ぶりのも入っていたのでそれほど割らずに済んでしまいました。仕上げに10Lのバケツに約半分ぐらいの小ぶりな石を集め、ワイヤーブラシでキレイに掃除して水に浸して下準備は終了。


f:id:cq320jp:20170505074554j:image

 

下の写真はトリミング後の写真です。ここに準備した石を配石しますがどのようにするかはやりながら検討したいと思います。


f:id:cq320jp:20170505074605j:image

 

最後に以前の記事で漂白剤に漬けて復活したエアーマスタアドバンスですが、結局2,3日するとエアーが出なくなってしまうので、新しいものを購入しました。やはり新品はエアーの出る量がいいですね。

 

個人的には夜間エアーレーションは必須だと思っているので、これで最近増え気味だったボルビティスに付いている黒髭コケが落ち着くといいなと思います。


f:id:cq320jp:20170505074637j:image

 

次回は通常メンテと配石を実施していきたいと思います。時間があればフィルターの清掃も併せてやる予定です。